勉強時間を増やすためにしていたこと~小柴ver~ | 東進ハイスクール 厚木校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 10月 15日 勉強時間を増やすためにしていたこと~小柴ver~

 

こんにちは!厚木校担任助手3年の小柴勝也です!

今回は、私が受験期に勉強時間を増やすためにしていたことについて紹介します。

私が勉強時間を増やすためにしていたことは、毎日15分間昼寝をすることです!

昼寝に対して否定的なイメージを持っている人もいるかも知れませんが、

昼寝は脳のパフォーマンスを劇的に向上させる効果があると言われているんです。

NASAの睡眠研究によって、集中力を維持させる科学的な効果が明らかにされており、

昼に26分間の仮眠をとると認知能力が34%、注意力は54%向上したと報告されています!

実際に私も少し眠くて勉強が捗らない時は15分間の昼寝をして脳をすっきりさせていました。

ここで気を付けてほしいことは、15分以上寝ないということです。

勉強の効率化を図るために昼寝をしているわけですから、

寝すぎて勉強時間が削られてしまっては本末転倒です。

15分以上は寝ないようにしましょう!

 

現在東進ハイスクール厚木校では一日体験の申し込みに加えて

全国統一高校生テストの申し込みも受け付けしております。

どちらも無料で体験することができますのでご興味がある方は

こちらをクリックしてご覧ください!

各種お申込リンクの見出し

厚木校HPをツイートする