SuMMERにむけて | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 7月 18日 SuMMERにむけて


こんにちはーーーー!

今回のブログ更新の担当は厚木校担任助手1年の鬼海です。
さて、高校生の皆さんはもうすぐ受験の天王山といわれる、夏休みがきますね!
1年生、2年生、そして受験生は今年の夏をどう過ごす予定ですか(^o^)丿??
普段の学校生活ではなかなかまとまった時間が取れない人も、夏休みはみっちり勉強できるチャンスです。
1学期では授業についていけないなあと思って、ニガテ要素ができてしまった人も克服できる良い機会ですね。
どの学年の人も、この夏休みを利用して本気で勉強することができれば、今とは本当に見違えるほど変わることができます。

では、最低限どんなことを勉強すれば良いでしょうか??


それは、『基礎』の完成です!!!

せっかくの夏に基礎なんてと思うかもしれませんが、
この「基礎」こそが受験において、合格する秘訣なんです!

たとえば、具体的に英語で考えてみましょう。

英語の基礎とは、、、厚木校の人はいつも言われてますね、
「単語」・「熟語」・「文法」です!
東進ハイスクールでは「高速マスター」というパソコンを使って、このようなことをインプットしていきます。
これで勉強すると、自分ができる問題できる問題が振り分けられ、自分だけの単語帳が完成します。
文字通り「高速」で暗記することができ、非常に効率的です。

しかし!1・2年生は特に、なんで今やるの?と思う人もいますよね。
それについても考えてみましょう。
高校生で受験を考えている人は、当然過去の受験問題を解きますね。

早い段階で対策すればするほど合格する可能性はupします。
でも現段階で実際に問題を見てみたことはありますか?
英語の試験では問1から長文!なんてこともザラです。

まあいきなり解いてみてもできないと思います。。
そこで何をしたら良いか考えてみてほしいです。

そう、『基礎』です!

基本的なことが頭に入っていれば、対策をすることが可能になってきます。
また、これらが頭に入っていれば、普段の授業などの効率も上がっていきます。

早い段階で基礎が固まれば、次のステップへと進むことができます。


もう既に基礎は頭に入っているよという人はアドバンテージですね。
どんどん対策を進めていきましょう。


この夏、意思をもって勉強し、自分自身の変化を感じましょう!!
Do your best!