8月26日(日)実施 センター試験本番レベル模試 | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 8月 19日 8月26日(日)実施 センター試験本番レベル模試

こんにちは、厚木校担任助手の内田です。

センター試験本番レベル模試(高校3年生,2年生対象)まであと1週間(8月26日(日)実施)となりました。模試に向けて対策は取れているでしょうか?というより、そもそもなぜこの時期からセンター試験の演習をしなければならないのでしょうか?

まず高校3年生にとっては、9月以降は国公立二次・私大の過去問演習や志望校対策を中心に進めていきます。しかし、いきなり志望校の過去問を解いても難しすぎると思います。そこで、基本的な問題の多いセンター試験の演習を重ねることで基礎固めをして、9月以降の志望校対策に繋げていくことが望ましいということです。また、国公立志望の方にとっては特に、センター試験の対策が重要です。しかし、9月以降は二次試験の対策が中心となるので、センター試験の演習の時間をなかなか確保できません。本格的にセンター対策に入るのは12月頃です。9月以降、十分な志望校とセンター試験の対策を取るためにもこの時期のセンター演習は必要不可欠ということです。

高校2年生にとっては、今の自分の実力を知るという意味でも重要です。志望校が決まっている方もいると思います。目標が決まっていることも大切ですが、目標と現実の差を知ることで、今自分がすべきことが見えてくると思います。また、センター試験の範囲は実は高校2年生までには学習している内容です。つまり、高校2年生までの学習内容を理解していれば、センター試験の問題は解けます!東進の授業で高校2年生で学習する範囲をすでに終わらせている方はもちろん、そうでなくてもセンター試験の問題の大半は学習した範囲から出題されます。今まで習った範囲でどれくらい力がついているかを試す絶好の機会なので、しっかりと準備をして臨みたいですね!

今回のセンター試験本番レベル模試(8月26日(日)実施)は、非常に重要な模試です。申込締切日は8月22日(水)です。まだまだ申込可能なので、お申込の際は、こちらからお申込ください。