高校生から見た大学 | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

ブログ

2012年 8月 11日 高校生から見た大学

大学は何をするところなのでしょうか?

世の大学生はいったい何を学んでいるのでしょうか?

工学部なら機械、

理学部なら実験、

経済学部ならお金、

高校生の考える大学での勉強はざっとこんなかんじではないでしょうか?

そんなことはない、という人もいるかも知れませんが、では具体的に何をやっているのか詳しく説明してくれというと言葉に詰まってしまう人がほとんどだと思います。ただそれは、しょうがないのです。

高校と大学の間には大きな壁があります。

高校生はこのような情報の差がある中で、自分の将来を大きく左右する大学を決めなくてはいけないのです。

学部選びは間違えなく人生を大きく左右します。

そのような大きな選択を安易に決めてしまう高校生が多い。

この夏を機会に、学部について一度きちんと考えてみませんか?

 

東進では高校生の皆さんのために大学学部別研究会を開催します。

名だたる大学教授の方々に実際の授業を行っていただきます。

興味のある方は是非ここをチェックしてみてください!