英語ができるということ | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

ブログ

2012年 12月 27日 英語ができるということ

英語ができるということは、どういうことなのでしょうか?

英語ができるということの扱いが変わってきていると感じます。

例えば、私が大学で所属している団体は、メンバーの半分が日本人ではありません。彼らの中には大学の英語プログラム(全ての授業を英語で行い、英語のみで卒業できるプログラム)で入学している学生もいます。そのため、必然的に話し合いは英語になる事が多くなります。

英語ができるとすごい?英語ができるとかっこいい?

本当にそうなのでしょうか?

韓国の高校では入学にTOEIC900点以上(990点満点中)を条件としてあげている所もあります。

英語はできてあたり前の時代です。英語はできなければスタートラインにも立てません。

英語を勉強してください。今のうちに!

 

以上北川でした。