苦手科目の勉強法~井上ver~ | 東進ハイスクール 厚木校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 10日 苦手科目の勉強法~井上ver~

こんにちは!厚木校担任助手の井上尚久です。

共通テストが近づいてきています。今の高2生はもうすぐ受験生になるということで、今日は苦手科目との向き合い方について私の考えを書いていこうと思います。

始めに断言しますが、今あなたが苦手としている科目は絶対に、基礎事項や基本となる定理や公式が何かしら抜け落ちているはずです。

実際の自分の経験として、例えば数学Bのベクトルが高2の12月ぐらいまで模試などで全く太刀打ちできなかったのですが、東進の高速マスター講座の数学計算演習をメインに他の教科書や東進の講座のテキストを併用しながら、基本となる計算を徹底的に演習しました。

個人的に基礎事項を何周もして、完璧に落とし込むとその分野の本質がなんとく見えてくる感覚があります。

結果としてベクトルは自分の得意な単元の一つとなり、学校の定期テストでもその単元は平均+20点の帯に入ることができ、入試でも自分の武器とする単元になりました。

また、実際に自分が指導する側になって気づいた事例として、例えば英語。長文が読めないという人のほとんどは単語に穴があると感じます。

要するに、基礎事項を徹底的に自分に落とし込んでください!

苦手なんて幻想です。適切に努力すれば絶対克服できます!

 

現在東進ハイスクール厚木校では「1日体験」に加えて「共通テスト同日体験受験」

の申し込みも受付中です!

受験生が解いている同じ問題を同じ日に受験してみませんか?

お申込みは下のバナーから宜しくお願い致します!

 

各種お申込リンクの見出し