継続は力なり。 | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 9月 17日 継続は力なり。

こんにちは!厚木校担任助手の澤村です。

長かった大学初の夏休みもそろそろ終わり、来週からはいよいよ後期の授業がスタートします。

現在履修登録した授業の抽選結果を待っているところなのですが…ドキドキです、ほんとーに。笑

 

さて、今日はタイトルにもあるように継続の重要性についてお話したいと思います。

 

最近生徒から「社会科目の点数が上がらないんですけど…どうすればいいですか?」という相談をよく受けるようになりました。

力を入れて勉強している科目がなかなか伸びないとき、不安になるのは当然なことですよね。

「社会科目はやれば伸びる!」というのはよく聞く話ですが、

勉強した分野がそのまま試験に出れば点数が伸びるし、そうでなければ点数は伸びません。

 

たとえば、

Aさん:試験の前に鎌倉時代を完璧にした→試験に鎌倉時代が出題された

という場合と、逆に

Bさん:試験の前に室町時代を完璧にした→試験に鎌倉時代が出題された

という場合、同じ試験を受けた2人でも試験の前に鎌倉時代を完璧にしたAさんとそうでないBさんの間に大きく得点の差が生まれることが予想されます。

試験前に勉強したところがそのまま出題されれば点数が上がるのは当然です。

この時期に点数が安定せず、上がったり下がったりするのはこういうことなんですね。

だから一回の試験で一喜一憂せずに自分が分かる範囲を繰り返し勉強することによって広げていくことが、社会科目は特に重要になってきます。

全範囲をまんべんなく勉強し全体像が理解できるようになったころ、この点数のバラつきはだんだんとなくなってきますよ(*^^)

 

安心してください、今皆さんがやっている勉強は確実に皆さんの力になっています。

あとはそれが一本の線としてつながるまで繰り返すのみ!

自分を信じて頑張ってくださいね(^^)

 

また、東進では10月28日【全国統一高校生テスト】(センター試験本番レベル・形式の模試)を実施します!

1年生の申し込みは⇒”ココ” (会場:厚木校)

2年生の申し込みは⇒”ココ” (会場:厚木校)

3年生の申し込みは⇒”ココ” (会場:神奈川工科大学)

スタッフ一同たくさんの申込みをお待ちしております!