模試の後は…? | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2014年 9月 28日 模試の後は…?

 

 

こんにちは!担任助手2年の相澤辰吉です!

本日は難関大・有名大本番レベル模試ですね。

先日のブログ(見てない人はここをクリック)では模試最中のことを扱っていますね!

今日それを、しっかりと実践できましたか???

さて本日のブログでは、模試を受けた後のことについて話していきたいと思います。

模試は受けるだけで終わりではなく、その後が非常に重要なんです。

「結果には必ず原因がある。」

模試の自己採点・間違え直しをするのは当然のことですが、もう一つやらなければいけないことがあります。

それは今回の模試で良かったところ、悪かったところを

科目ごとに分析することです!!!

たとえば、英語で

下線部和訳と和文英訳の問題はできたが、内容一致の問題はできなかった。

といった風に具体的な分析が必要です。

これをやると

内容一致ができなかった。→読解力不足→長文演習が足りない。→これから長文を毎日1題やろう!

といった風に、今後やるべきことが明確になってきます!

模試は、今後の自分の指針を考えるにあたって良い材料になります。

ぜひ実践してみてください!