東進ってどんなところ?~面談編~ | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2012年 12月 2日 東進ってどんなところ?~面談編~

こんにちは!厚木校担任助手、大学2年の遠藤です。

 

いよいよ今年もあと1ヶ月。寒さが切実に身にしみる季節となってまいりました。

12月から大学3年生(と、「修士一年」。)の先輩方は「就職活動」が始まり、忙しそうにしていらっしゃいます。来年はわが身と考えると、自分がどんな仕事に携わり、どのように社会に貢献するかで色々考えています! 何か行動を起こそうとするのですが、「就職活動」についてなかなかよく分からず、どうすればいいのか戸惑っています…… まわりの「就職活動」を始めた先輩に色々話を伺いたいです!

そんな事はおいといて、本題。毎日このブログをご覧のみなさまならおわかりかと思いますが、このたび東進では高校1・2年生を対象に、東進を無料で体験できる「冬期特別招待講習」を実施しています。

しかし、「東進がどんなところかよく分からない!」という人も多いと思います。そういった人のために、東進の仕組み、指導について、色々紹介していきたいと思います!ぜひ、予備校選びの参考にしていただければと思います。

今回は「面談編」です。 後日に続く……!(かも)

グループ面談

東進では授業を受けるだけでなく、こうした形で、週1回ほど「担任助手」という大学生スタッフと30分の面談をします。体験講習生の皆さんには、授業だけでなくこの「面談」も体験していただきたいと考えております。(勿論、面談も無料です。)

写真では担任助手1人に対し、複数人の生徒が面談をしていますが、今回の体験講習では皆さんと私どもで1:1の面談を体験してもらいます。

面談では主に週間の学習予定を立てたり、勉強に対する悩みに答えたりして、みなさんが成績を伸ばしていくお手伝いをしています

みなさんと面談をする「担任助手」は、東進で受験勉強を経験した大学生です!歳の近さもあり、気軽に色々なことを話していただける、というのが一つの魅力だと思います。

「大学生で大丈夫なの?」と思われることがあるかもしれませんが、任せてください! 受験に対する知識は保障いたしますし、親身にお話をしていくつもりです。

毎回、来訪いただいた生徒さんには面談指導にご好評を頂いております。

 

受験勉強を始めようとしている皆さんの中には、「受験ってどうすればよいかよく分からない……」という人も多いと思います。(といいますか、最初はみんなそうです) そういった皆さんにも、東進にお越しいただければスタッフが受験について親切丁寧にお教えいたします!!

 

知らないことがあったら、ほったらかしにせずすぐに行動に移してみることが本当に大事だと思います。ぜひ、この冬期講習というチャンスを活かして、受験のスタートダッシュを切ってください!僕たちがお手伝いします!

蛇足ながら、僕も「就職活動」について、少し行動に移してみようかなと考えています。お互い知らない世界に向かってがんばりましょう!

それでは!

 

厚木校担任助手  遠藤聖也

 

以下、お申込み方法です。お気軽に♪

1)インターネット→こちらからどうぞ!

2)電話(0120-104-716)

3)厚木校に直接来校していただく

のいずれかです。お待ちしております!