周りから差をつけるために | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

ブログ

2013年 1月 26日 周りから差をつけるために

こんにちは!

厚木校担任助手の古木です。

センターからちょうど一週間経ちましたが、1,2年生のみなさんはセンターの問題の復習を終えましたか?

試験は受けてから復習しなければ意味がありません。

このことは、これから受ける模試に関しても同じことが言えます。

毎回の模試ごとに自分の間違えたことを復習、強化し、模試を受けるたびに頭が良くなる受け方をしていって下さい。

また、今回のセンターでは問題の傾向が変化したりなどかなり戸惑う結果となったと思います。

しかし、傾向が変化したから解けなくてもしょうがない、ということはありません。

そこでいかに確実に点数を取るかで差がつきます。

その、差はいつつくと思いますか?

それは、です!!!

2年生のみなさん、3年生になったらみんな受験勉強し始めるので、差をつけられるのはです!

1年生のみなさん、今確実に基礎を固めることで、差をつけられるのはです!

東進ではみなさんが早くスタートダッシュを切るために新年度招待講習というものを行っています。

今、苦手を克服し、周りと差をつけるためにもぜひこちらから申し込んでみてください。