勉強すること | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

ブログ

2012年 9月 3日 勉強すること

こんにちは、担任助手の早川です。

先日、東進ではセンター試験本番レベル模試が行われました。

その結果の帳票が昨日届き、返却が始まってきております。

是非、まだ試験の記憶が残っているうちに、

合計点ではなく、各科目の各大問別の結果に着目して、

どこができて、どこができなかったのかをしっかり復習しましょう!

ここから二次・一般対策に入っていく受験生にとって、

ここでセンターレベルの基礎を確認して確実にしておく必要があります。

解説授業もありますので、模試を受けた方は是非活用してください。

さて、

この夏、オープンキャンパスにいった人も多いんじゃないでしょうか。

そこで、自分の志望校への重いが一層強くなったのではないかと思います。

また、この時期になると指定校を取るべきか取らざるべきかに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこで一言です。

勉強から逃げて受かったとしても、その先に何もいいことは待っていません。

その大学の勉強にはその大学の水準があります、

それに達しなければ、自分がやりたいことは出来ないのです。

自分の知っている言葉にこういう言葉があります。

「自分より絵が上手い人が全員いなくなったとしても、自分の満足いく絵を描けるわけではない」

勉強に関しても同じことが言えると思います。

自分より頭がいい人がいなくなって、自分が志望校に受かったとしても、

そこで自分がしたかった勉強が満足に出来るわけではありません。

 今、自分が勉強しているのは、ただ単に入試に受かるためのものではなく、

その先の大学で自分がやりたい勉強をやるためにやっているのです。

そのために絶対に必要なことであるのです。

指定校で悩んでいる人も、

この先勉強しないといけないことには変わりはないのです。

自分がやりたいこと・将来の夢や志はなんですか?

今のままで大丈夫ですか?

自分がやりたいことをやりたいままにやるために

今、勉強しているのです。

さあ、あと数ヶ月、頑張っていきましょう!

みなさんの笑顔を待っています。