校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ 

2012年 6月 22日 特別公開授業のご案内!

こんにちは!担任助手4年目の濱田です!!

 

本日は、特別公開授業のお知らせをさせていただきます!

 

今回の特別公開授業は、福崎 伍郎先生による『長文攻略法』の授業です!!

 

 

こんな悩みを抱えている方々におススメです↓↓↓

 

「長文になると、勘やフィーリングで解いてしまう。」

「単語や熟語、文法は覚えているのに、長文問題で正解できない。」

 

 

また、今回の公開授業を通じて、英語の勉強方法受験の心構えなど、自分の勉強にプラスになることも学べます!

 

 

さらに!

今、長文読解の授業に触れておくことで、改めて「単語」「熟語」「文法」などの

“基礎学力”の重要性を認識できます。

 

 

ぜひ、この機会に英語革命!を起こしてみませんか?

 

みなさんのご参加をお待ちしております!!

 

 

 

< 詳 細 > 

会場:東進ハイスクール厚木校 

日時:6月25日(月) 19:30?21:30

対象学年:高校1,2年生(高校3年生の方も参加できます)

 

参加したい!という方は、厚木校 0120-104-716 にまでお問い合わせください。

 

2012年 6月 21日 復習しよう!!

 

こんにちは!東進ハイスクール厚木校 澤村です。

 

梅雨に入り天気の悪い日が続いていますね…

また最近は風邪も流行っているみたいなので、みなさん体調管理には十分に気をつけてください!

勉強するときはする、休むときは休むというように、メリハリのある生活を心がけていきましょう(^^)

 

さて、今日は「復習」について少しお話したいと思います。

 

まず最初に…

17日のセンター試験本番レベル模試を受験されたみなさん、模試受験お疲れ様でした!

人によってはかなり長丁場の試験だったと思います。

4月の模試から得点が伸びて一安心していたり、残念ながら下がってしまって落ち込んでいたり…

皆さん今思うことはいろいろあると思います。

 

しかし!結果がどうであれ、今やるべきことは「復習」です!!

徹底的に復習して自分の苦手な部分を見つけ、それと向き合ってください。

点数を上げるためには苦手な部分を得意に変えるしか方法はありません。

そしてそれを踏まえて夏休みにやりたいことを書き出し、これ以降の勉強につなげてきましょう!

 

また、多くの高校ではあと二週間ほどで定期テストが始まりますね。

あとであとで、と思って後回しにしていると結局できなくなってしまいますよ…!

 

いつやるの?」「今でしょう!」の精神で頑張っていきましょうねっ(*^^*)

2012年 6月 20日 公開授業まであと5日!

 

 

こんにちは、厚木校担任助手の越地です。

高校生の方はあと2週間ほどで期末試験が始まるかと思いますが、今までの復習はバッチリでしょうか?高校での勉強は、受験勉強の大事な基礎となります。しっかり準備して、直前に詰め込むことのないように、試験にそなえてください。

 

さて、今回は公開授業についてお知らせします。

来週の月曜日(6/25)は、いよいよ福崎伍郎先生が厚木校に来校して、直接授業をしてくれます!19時30分開始、対象は高校1・2年生です。

授業内容としては、英語の長文読解となります。長文を読むために必要な知識、英文の見方など、長文読解に役立つ内容が盛りだくさんです。

 

 

まだまだ長文に手をだすのは早い、すらすら読んでみたいけれどどう読んだらいいのかわからない、という方、きっかけづくりをしてみませんか?

もちろん今東進に通っていない方も大歓迎です。申込については校舎にお電話いただくか、WEBでのお申込も可能です。

厚木校でお待ちしております。

2012年 6月 19日 “一流”のモノに、触れてみよう!

こんにちは!
厚木校担任助手の千葉と申します。

我が神奈川県にも台風が時速50kmほどで近づいています、(台風としては速いらしいですよ)
今日の夕方から明日朝にかけてがピークらしいので、電車・バスなどが移動手段となる方は、交通機関が麻痺するまで無理をせず、自宅でのt-POD受講などに切り換えてください!

 

東進に行けないから受講いいや?、は東進生にあらず。おうちでも校舎にいるのと変わらない勉強が出来る、それが東進ですよ!

 

 

本日は、高校1.2年生のみなさんに朗報がございます!!

 

東進では、昨年に続き、『大学学部別研究会』というイベントを催します。
これは、東大をはじめとした、皆さんが目指すであろう大学にて研究を行っている”一流”の教授陣をお招きして、
その最先端を走る研究内容を、それはアツく語っていただく、というものです。

 

学校によっては、来年度のクラス分けのため、『文理選択』を決めなければならない時期が近づいていると思います。
僕の通っていた厚木高校では、夏休み前に告知⇒夏休み明けに文理選択のアンケート、という形がとられていました。

 

…理系とか文系とか、なーにも決めてない人。
…たぶん自分は文系、でも何学部に行けばいい、とか全然からない。
…ナノテクノロジーが研究したい!大学ではどんな研究が出来るんだろう?

 

段階は違えど、みなさんは『文理選択』などを一つの機会として、自分の将来について考えることと思います。
何をするにも”目標”があったほうががんばれますよね?

東進では、生徒の皆に『夢』を持って勉強して欲しいと考えています。

将来の”夢”が決まれば、そこから「この大学に行きたい!」という目標が生まれますよね?

目指す大学が決まれば、自ずとやるべき勉強も決まってきますし、やる気も上がって努力がススム!

 

つまり、『夢』を持つことで“頑張る理由、原動力”が得られる訳です。

 

この『大学学部研究会』にて、”一流”の先生たちの話を聴いて、自分の夢、やりたい事を見つけたり、深めてみてください

東進生だけでなく、高校生全員に受けて欲しい、それくらい素晴らしいイベントです!!


東進生の優先申込受け付けは、明日の20日からスタートします、優先受付は30日までなので、気になった方は(明日になったら)自校舎までダッシュ!!
(一般生の受付は、もう少し後になります。申し訳ありません。)

 

同時に、『夏期特別招待講習』も実施中です。

東進で、勉強を頑張ってみたい、東進の授業を体験してみたい、と思っている方は、

厚木校 0120?104?716 までお問い合わせの方をお願い致します。

2012年 6月 18日 受験勉強にスタートラインはない!!

 

 

 

こんにちは!担任助手4年目の濱田です。

 

今回は、高校1,2年生に向けて「受験勉強にスタートラインはない!」 ということをお伝えします。

 

 

私が、東進ハイスクール厚木校に入学したのは、高校2年生の冬(2月頃)のことでした。

つまり、受験本番までのタイムリミットは、“残り1年”しかありませんでした。

 

東進に入学するまでは、部活のことだけしか頭にありませんでした。

お恥ずかしながら、勉強をする習慣が全くついていませんでした…。

 

 

その後、東進に入学してからは「時間がない」という焦りもあり、毎日東進に通い続けました。

その甲斐もあって、夏休み中に各科目の基礎が修了し、9月以降から志望大学の過去問に取り組むことが出来ました。

最終的には、1日も休むことなく勉強し続けたこともあり、志望大学に合格することが出来ました。

 

 

自身の受験を振り返って感じた事は、、

 

①部活を言い訳にしていて、勉強を始めることから逃げていた、

②もっと早く受験勉強を始めていれば、さらにレベルの高い大学に挑戦できたのに、

 

という2点です。

 

タイムマシンがあれば、高校2年生の頃に戻りたいところです…。

 

 

 

実際に、難関大学合格者の学校以外の平均学習時間(3年間累計)は“4,317時間”というデータがあります。

つまり、高校3年生から勉強を始めて難関大に合格するには、1日“11時間48分”が必要なのですっ!

これは、大変です…ね。

 

したがって、高校1,2年生の時から覚悟を決めて勉強を始めることが、本当に重要なのです!!

 

高校1,2年生の皆さんには、私と同じような後悔をして欲しくないです!

 

 

もう一度言います。

 

 

「受験勉強にスタートラインはない!」

 

 

です。

 

 

 

 

そして、今月から、“夏期特別招待講習”の申し込みが始まりました。

今なら、4講座(1講座=90分×5コマ)を無料で受講することが出来ます。

 

 

毎年、この講習をきっかけに“受験勉強のスタート”を切る高校生が大勢います!

 

皆さんも、この夏、いや、この夏前から仲間とともに最高のスタートを切りましょう!!

 

 

 

 

※夏期特別招待講習に関するお問い合わせは、厚木校 0120?104?716 までお願い致します。

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事