校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

校舎からのお知らせ 

2012年 6月 18日 受験勉強にスタートラインはない!!

 

 

 

こんにちは!担任助手4年目の濱田です。

 

今回は、高校1,2年生に向けて「受験勉強にスタートラインはない!」 ということをお伝えします。

 

 

私が、東進ハイスクール厚木校に入学したのは、高校2年生の冬(2月頃)のことでした。

つまり、受験本番までのタイムリミットは、“残り1年”しかありませんでした。

 

東進に入学するまでは、部活のことだけしか頭にありませんでした。

お恥ずかしながら、勉強をする習慣が全くついていませんでした…。

 

 

その後、東進に入学してからは「時間がない」という焦りもあり、毎日東進に通い続けました。

その甲斐もあって、夏休み中に各科目の基礎が修了し、9月以降から志望大学の過去問に取り組むことが出来ました。

最終的には、1日も休むことなく勉強し続けたこともあり、志望大学に合格することが出来ました。

 

 

自身の受験を振り返って感じた事は、、

 

①部活を言い訳にしていて、勉強を始めることから逃げていた、

②もっと早く受験勉強を始めていれば、さらにレベルの高い大学に挑戦できたのに、

 

という2点です。

 

タイムマシンがあれば、高校2年生の頃に戻りたいところです…。

 

 

 

実際に、難関大学合格者の学校以外の平均学習時間(3年間累計)は“4,317時間”というデータがあります。

つまり、高校3年生から勉強を始めて難関大に合格するには、1日“11時間48分”が必要なのですっ!

これは、大変です…ね。

 

したがって、高校1,2年生の時から覚悟を決めて勉強を始めることが、本当に重要なのです!!

 

高校1,2年生の皆さんには、私と同じような後悔をして欲しくないです!

 

 

もう一度言います。

 

 

「受験勉強にスタートラインはない!」

 

 

です。

 

 

 

 

そして、今月から、“夏期特別招待講習”の申し込みが始まりました。

今なら、4講座(1講座=90分×5コマ)を無料で受講することが出来ます。

 

 

毎年、この講習をきっかけに“受験勉強のスタート”を切る高校生が大勢います!

 

皆さんも、この夏、いや、この夏前から仲間とともに最高のスタートを切りましょう!!

 

 

 

 

※夏期特別招待講習に関するお問い合わせは、厚木校 0120?104?716 までお願い致します。

 

 

 

2012年 6月 16日 確認テスト

こんにちは!

担任助手1年の鬼海です!

 

今日は確認テストについて紹介します。

東進生はよくご存知だと思いますが、確認テストとは東進の講座の確認テストで受講後必須で受けなくてはならないものです。

 

皆さんはせっかく授業や自習をしたのに、復習をしなくて実力に結びつかないことはないですか?東進の講座ではそのようなことを失くし、しっかり実力に結びつけるために受講後受けないと次の講座に進めない確認テストがあります。授業の内容を理解できているかのチェックにもってこいですよ!!

 

ところで、確認テストをためてしまう内部生がいるようですが、実はそれはちょっと危ないかもしれません。実際受かっている人の多くは受講後すぐに確認テストを受け、一発で合格しています!皆さんも成功した先輩に倣って受講後すぐ1発で確認テストに受かりましょう!!

 

では6月も後半戦ですががんばって勉強していきましょう!!

2012年 6月 16日 明日はセンター試験本番レベル模試!!

こんにちは!!担任助手の竹内です。

来る、6月17日(土)はいよいよセンター試験本番レベル模試ですね(*^_^*)

いままでの努力の結果を確かめるいい指標となります。

模試が終わった後は、自分の苦手分野や得意分野をしっかりと分析しましょう。

自己分析には、各校舎で配られる自己採点表をぜひ活用して下さい。

自己採点表には、設問別の点数に加え、志望校合格に向けての最終目標と中間目標も立てることができるようになっています。

今の得点と向き合いながら自分が志望校に受かるには、あとどれくらい点数を伸ばさなくてはならないかを知るということが大切です。

模試が終わったらそのままにするのではなく、復習をしっかりとし自己分析まで行ってくださいね♪

夏期合宿に参加するみなさんは、今回の英語の得点がクラス分けの基準となりますね!!

少しでも上のクラスに配属されるように頑張ってください☆★

2012年 6月 14日 単語の書き

こんにちは!厚木校担任助手1年の長谷川元気です。梅雨入りしたのか雨の日が増えてきました。雨だと外で活動する部活はできなくて困りますね。ですが、雨に負けてられません!

厚木校では高速マスターオリンピックが開催されています。月半ばになり1回戦の結果もでて、負けられないと燃え始めようとしています!みんな単語の暗記などの学習をドンドン進めていてとても良い雰囲気です。では、毎週面談時に行っている単語テストでは高得点を取ることができているのでしょうか?実際に解いてみると思った以上に難しく感じると思います。高速マスターや単語帳を使って暗記することはとても重要です。しかし、単語のつづりや意味の筆記テストは、ただ覚えるだけではなく書く練習も必要です。頭に入れるinputの学習と共に手で書くoutputの学習も進めていきましょう!

2012年 6月 13日 計画たてる目的って?

こんにちは!

厚木校の大谷です。一応もう一度簡単に自己紹介します!

名前:大谷 太佑

大学:横浜国立大学・経営学部

高校:厚木高校

趣味:アカペラ、英語の勉強、スキーなど…

東進生もそうでない人も東進に来た祭は声掛けてください!質問応対でも人生相談でもなんでも乗りますよ!!

 

本日は計画の大切さについて書かせて頂きます。

最初に質問です。『計画ってなんのためにあるものだと思いますか?』

自分を縛るため?だらけないため?色々ありますが、一番大切なこと、それは

目標を達成するため!!

ということです。

 

皆さんには大学合格という目標がありますが、そのために何をするのかの計画はたてていますか?まずはその計画をたてましょう!それから半年、1ヶ月、1週間、1日の予定におろして行くのが理想です。

 

高3生は特に第一志望に受かるためには8月31日までに基礎を固めるべきです。

そのために東進では6月18日、20日、22日にロードマップ作成会(夏までの計画作成)を行います!3年生は参加して合格のための道のりを具体化しましょう!!

最新記事一覧

過去の記事