ブログ | 東進ハイスクール厚木校|神奈川県

ブログ 

2012年 7月 10日 夏期特別招待講習(Part2)

こんにちは!厚木校担任助手の内田篤志です。連日暑い日が続いていますね!東進では、暑さに負けないくらいアツい夏期特別招待講習が始まっています!高1,2年生を対象に無料で講座を体験できる夏期講習です。また、7月12日(木)までにお申し込み頂くと、最大4講座分無料体験できるので、この夏は勉強を頑張ろう!と思っている人はぜひ電話でお申し込み頂くか、厚木校にお越しください。(TEL 0120-104-716)また、7月12日を過ぎても体験できる講座数が減ってしまいますが、まだまだ夏期講習は続いているので、いつでもお待ちしています。

夏休みには、忙しいとはいえ膨大な時間があります。その時間を活かすも殺すも自分次第だと思います。この夏は頑張ろう!と少しでも思っている人、大歓迎です!我々スタッフも全力で応援していくので少しでも興味を持った人はぜひ厚木校にお越しください。お待ちしています!

お申し込みはこちらからお願いします。

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=atsugi&form_action

2012年 7月 9日 夏期特別招待講習

 

 こんにちは、厚木校担任助手の越地です。夏らしい天気が続いていますが、バテずに毎日を大切に過ごしたいですね。

 さて、県立高校は夏休みまであと2週間ほどですが、前期・1学期の総復習は進んでいるでしょうか?夏休み明けに実力テストをする高校、夏前の知識の定着を前提として授業展開をする高校など、各高校での方針は様々であるかと思いますが、これまでの勉強に積み重ねていく、という点では共通だと思います。

 

 

 そうは分かっていても、一人や家では上手く集中できない、部活との両立をどうしたらいいのか自分では分からない、といった悩みや不安があるのではないでしょうか?

 

 

そんな1・2年生の方に朗報です。

夏期特別招待講習(対象:高校1・2年生)

7月12日(木)までに申込をしていただくと、東進の授業を4講座、無料で受けることができます。

お申込方法は

①校舎(小田急線本厚木駅北口徒歩1分)

②お電話(0120-104-716)

③WEB(こちらからどうぞ!)

から可能です。

 

是非、校舎へお越し下さい。厚木校スタッフ一同お待ちしております。

2012年 7月 8日 夏休みです!!!

みなさんこんにちは!

厚木校担任助手の小西です。

 

 

7月に入り一週間がたちました。

夏休みまで二週間をきった人もいるのではないでしょうか?

 

そんな夏休みですが受験生にとっては

受験の天王山

です。

 

それは受験生だけでなく、高1、2生も一緒です!

受験は能力の差ではなく時間の差で決まります。

なので高1、2生のうちに受験勉強を始め周りの子に差をつけましょう!

 

そして『そろそろ受験勉強初めてみようかな…』

『期末テストいまいちだったな…』

『夏休み部活あるけど勉強しなきゃな…』

という高1、2生に朗報です!

 

東進ハイスクール厚木校ではただいま

夏期特別招待講習を実施しています。

7月12日までにお申込みいただくと、東進の講座の4講座(90分×5回+修了判定テスト)

無料で受けられます!!!!

お申込みは

①校舎(小田急線本厚木駅北口徒歩1分)

②お電話(0120-104-716)

③HP(こちらからどうぞ!)

から可能です!

ぜひ一度校舎の方に足を運んでみてください!!

厚木校スタッフ一同お待ちしております。

2012年 7月 7日 夢について

こんにちは!

担任助手2年の北川です!

蒸し暑い今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

夏休みが刻一刻と近づくなか、特に1,2年生に考えていただきたいことがあります。

それは将来の「夢」についてですみなさん今、受験に向けて勉強していることとは思いますが、はたして1番大切なことは大学に入ることなのでしょうか?

もちろん違います。

大学にはたくさんの人がいます。その人の中で一番輝いている人は誰でしょうか?それは目標を持って日々行動している人です。海外で働くために留学する人、大学にいながらNPOを立ち上げる人、企業にインターンする人、彼ら、彼女らの姿はキャンパス内で輝いています。大学に行けば何だってできます。ただし「自ら求めれば」です。ぜひ大学生活を実り多きものにするためにもこの夏、将来の夢について考えて見ませんか?

ちなみに東進ではこの夏、大学学部別研究会というものを行います!そうそうたる大学の先生をお招きして、講義を行っていただきます。14日より参加申込みできますので、「学部なんてまだよくわからない。」という方もまずはこれを見て、夢を考える第一歩にしてみてはいかがでしょうか?

 

<大学学部別研究会>

・日時:8月21日(火)・22日(水) 開場10:00 / 開演11:00

・会場:東京国際フォーラム

・対象:高2生、高1生、中学生。ご父母

・参加費:無料

・詳細、申込み→http://www.toshin.com/hs/event/daigaku_gakubutaikou/

2012年 7月 6日 厚木校からのお知らせ

こんにちは!担任助手4年目の濱田です。

 

今日で定期テストが終わった人も多いのではないでしょうか?

 

 

これから日々勉強に励む皆さんにとって重要な“夏休み”がやってきますね。

 

 

 

本日は、1週間後に迫った<宗慶二先生の公開授業>の紹介とともに【現代文の重要性】についてお話したいと思います!

 

 

 

皆さんは、現代文に対してこんな悩みを持っていませんか??

 

 

「実力の付け方や勉強方法が分かりにくい科目だなぁ」

 

「現代文って日本語だから読めば、読めるはず…」

 

「英語や数学のほうが大事だから、どうしても勉強時間が取れない。」

 

 

 

そうですよね。なかなか勉強しにくい科目だと思いがちですね。

 

 

 

しかし、実は…

 

 

「現代文ができる人は、英語も数学も得意!」

 

 

なのです。

 

 

 

 

現代文は、「筆者の意見を正しく理解する」ということが肝心です!

 

 

 

つまり、“読解力”・“理解力”が必要だということですね。

 

 

 

例えば、英語も単語や熟語を覚えていたとしても、文章の内容を理解して正解を導き出すことが求められます。

 

 

もちろん、数学でも問題の意図を正しく理解して、正解までのプロセスを正確に踏んでいくことが求められます。

 

 

 

したがって、そうした“読解力”・“理解力”を養う上で、現代文を勉強することは非常に重要なのです。

 

 

 

公開授業に参加することで、「現代文」の性格を理解することができ、【現代文の重要性】を実感できるはずです!

 

 

 

<宗先生 公開授業の詳細>

会場:東進ハイスクール厚木校

日時:7月17日(火) 19:30?21:30

参加方法:

①校舎窓口→直接校舎のほうに来校して下さい。

②電話→厚木校(0120?104?716)までにお電話ください。

③ウェブ→お申し込みフォームhttp://www.toshin.com/hs/event/tokubetsu_kokai/ よりお申し込みの手続きをお願いします。

最新記事一覧

過去の記事